そのFree(無料) Wi-Fiは危険かも?やってはいけないことと安全対策

スマホ関連
スポンサーリンク

こんにちは、なまらせっち(@namara_secchi)です。

 

なにげなく旅系のユーチューブを見ていると、ファーストフード店でブログの更新と動画編集の場面が流れてきました。

なまらせっち
なまらせっち

いつもFree Wi-Fi使っているのかな?

チョット危なくない?

この記事では、Free Wi-Fiの危険性と少しでも安全に使う方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Free(無料) Wi-Fiは危険!?

Free Wi-Fiはコンビニ・ホテル・駅・ファーストフード店など、いろいろなところで利用することができます。

我が家の近所の中華料理店でも「Wi-Fi使えます」と壁に貼っていたりします。

簡単・便利に使えるFree Wi-Fiですが、利用には注意が必要です。

盗聴・ウイルス感染・乗っ取りなど実際に被害も出ています。

通信内容を盗聴される

最近のサイトはデータを暗号化して通信しているところが増えています。

しかし、まだまだ暗号化に対応していないサイトも数多く存在しています。

暗号化されていないサイトにログインをしてしまうと、IDやパスワードが丸見えになっています。

すると、IDやパスワードを盗まれて、利用していたサイトのパスワードを変更されて利用できなくなったり、犯罪に悪用される可能性があります。

ウイルスに感染させられる

Free Wi-Fiのように見せかけて、ウイルスを置いてあるサイトに誘導され、知らない間にウイルスを感染させられてしまいます。

ウイルスに感染させられると、パソコンやスマホのデータを消されたり、連絡先の名前や電話番号・メールアドレスのデータを盗まれたりして、自分のみならず友人・知人のデータを犯罪に悪用されてしまう可能性があります。

パソコンやスマホが乗っ取られる

ウイルス感染と似たように知らない間にアプリがインストールされ、スマホやパソコンのカメラを使われて自分の行動を監視されたり、電話を盗聴されたりする可能性があります。

また、インターネットバンキングに勝手にアクセスされ、預金を勝手に引き出されたり、マネーロンダリングに利用される可能性もあります。

安全にFree Wi-Fiを使う方法

残念ですが、完全に安全なFree Wi-Fiはありません。

不特定多数の人が利用することを前提にしているので、どんな人が利用するかわからないからです。

では、少しでも安全に使うためにはどのようにしたらいいのでしょうか。

ウイルス対策ソフトをパソコンやスマホにインストールする

大切なパソコンやスマホをウイルスなどの危険から守るためにも、Free Wi-Fi接続する・しないにかかわらず、必ずインストールしましょう。

VPNサーバーに接続してからインターネットを利用する

Free Wi-Fiにつないでそのままインターネットや通信型のゲームで遊ぼうとすると、他人のIDやパスワードがを盗もうとFree Wi-Fiにつないでいる盗人に、自分の登録したIDやパスワードが丸見えになり盗まれる可能性が非常に高いです。

そこでFree Wi-Fi接続後にVPNサーバーに接続すると、パソコンやスマホからVPNサーバーまでの間の通信がすべて暗号化されます。

暗号化されると通信内容が暗号化されているため、IDやパスワードを盗むことができません。

ちっ、暗号化されてIDやパスワード読めないじゃないか!

VPNサーバーの使い方

ここまでで、安全にFree Wi-Fiを使うためには、ウイルス対策ソフトのインストールとVPNサーバーを使うことを説明しました。

では、VPNサーバーはどうやって使うのでしょうか。

自宅にVPNサーバーを設置する

自宅にインターネット接続環境があれば、ほぼVPNサーバーを設置することが可能です。

我が家はフレッツ光とぷららでインターネット環境を設けていますので、VPNサーバーを設置しました。

自宅にVPNサーバーを設置するためには、いろいろ専門知識が必要となってきますのでお勧めしません。

どうしてもやってみたいという方は、こちらのサイトで詳しく説明されていますので頑張ってみてください。

我が家のVPNサーバーもこちらの方法をほぼそのままで構築しました。

めでたくVPNサーバーを構築できた方は、しっかりセキュリティー対策をしてくださいね。

我が家のVPNサーバーは設置後1日くらいで、海外からの攻撃が始まりました。

VPN Gate プロジェクトのVPNサーバーを利用する

VPN Gateプロジェクトってなに?

VPN Gateプロジェクトとは、日本の筑波大学で学術的な研究を目的として実施されているオンラインサービスです。

VPN Gate 筑波大学による公開 VPN 中継サーバープロジェクト
VPN Gate 学術実験サービス。筑波大学および SoftEther が&#36...

こちらのVPNサーバーは、無料でユーザー登録も不要で使えるほぼ信頼できるサーバーです。

こちらのサーバーは海外からも利用することができます。

こちらのサーバーを海外から利用すると、海外からは利用できないサービスも利用することができまます。(すべて利用できるとは限りませんが・・・)

WindowsパソコンでVPN GateプロジェクトのVPNサーバーを使う方法

VPN Gateのサイトの下記のサイトに詳しく書いてありますので、こちらを使うと簡単にVPNサーバーを利用することができます。

SoftEther VPN (SSL-VPN) を用いた VPN Gate への接続方法

MAC・iPhone/iPad・AndroidでVPN GateプロジェクトのVPNサーバーを使う方法

こちらも、VPN Gateのサイトの下記のサイトに詳しく書いてあります。

いくつか手順を踏まなければなりませんが、頑張ってみてください。

L2TP/IPsec VPN プロトコルを用いた VPN Gate への接続方法

さいごに

Free Wi-Fiは、できれば使わないに越したことはありません。

契約しているスマホのパケットを使ったり、モバイルルーターを契約してインターネットを利用するほうが安全です。

しかし、パケットを使いすぎてネットにつなげなくなりそうになることは無いとは限りません。

そんな時は、セキュリティー対策をしっかり行いVPN GateプロジェクトのVPNサーバーを利用すれば、比較的安全にインターネットを利用することができます。

もしもの時に、備えておけば安心してネットを使えることができます。

--------------------

定年退職までもう少しの普通の会社員です。

私のプロフィールはこちら

コメント