ガソリン給油はエネオスのEneKey(エネキー)で簡単・らくらく!

おかねのこと
スポンサーリンク

こんにちは、なまらせっち(@namara_secchi)です。

 

近所のエネオスのガソリンスタンドに給油に行ってきました。

支払いはいつもエネオスカードで支払っています。

店頭でリッターあたり2円引き、銀行口座引き落とし時にはさらにリッターあたり2円引きとなりとってもお得です。

給油中に何気なくお店の方を見ると、EneKey(エネキー)を使うとエネオスカードの値引き額より更に2円引きとなっているではありませんか。

お店の方に聞いてみました。

なまらせっち
なまらせっち

EneKey(エネキー)ってすぐに発行できるんですか?

すぐに発行できますよ。

なまらせっち
なまらせっち

じゃあ、発行してください。

はい、どうぞ

なまらせっち
なまらせっち

えっ、もうできたの?はやっ!

EneKey(エネキー)で支払い、おまけでティッシュボックスを2つもらって帰宅したのでした。

この記事では、お得で便利なEneKey(エネキー)についてご紹介します。

スポンサーリンク

EneKey(エネキー)ってなに?

ほぼすべてのエネオスのガソリンスタンドで使える決済ツールです。

こちらのリンクでEneKey(エネキー)が使えるガソリンスタンドを検索できます。

サービスステーション検索|ENEOS
ENEOSのサービスステーション検索します。

大きさは小指くらいの小さなキーホルダーです。

入会金・年会費無料です。

EneKey(エネキー)のメリット

盗難補償付きなので紛失や盗難にあっても安心

EneKey(エネキー)を紛失したり盗難にあった場合でも、EneKeyヘルプデスクに連絡した日の60日前から3日後までの不正利用による損害は60万円まで補償されます。

紛失や盗難にあった場合は、すぐにEneKey(エネキー)ヘルプデスクに連絡しましょう。

EneKey(エネキー)ヘルプデスク

電話番号:0120-323-163

携帯電話からは03-6634-7880をかけてください。

受付時間 9:00~18:00(土日祝日年末年始を除く)

財布から現金やクレジットカードを取り出す手間がいりません。

セルフのガソリンスタンドを利用する場合は、特にバイク乗りの人にはとっても便利です。

バイクの鍵と一緒にしておけば、バイクから鍵を抜いてスタンドのリーダーにかざすだけで給油ができちゃいます。

EneKey(エネキー)を持っていなくて、クレジットカードで支払おうとすると、給油までに次の手順を踏まなければなりません。

  1. グローブを取る。
  2. クレジットカードを財布やカード入れから取り出す。
  3. スタンドのリーダーにクレジットカードをかざす。
  4. クレジットカードをしまう。

天候の穏やかな日に給油する場合は、あまり手間には感じないでしょう。

しかし、風が強かったり雨が降っていたりすると、クレジットカードを飛ばされたり財布やカード入れが濡れて大変です。

EneKey(エネキー)のデメリット

小さいので紛失しやすいので、車の鍵と一緒にしておきましょう。

EneKey(エネキー)の作り方

発行までの時間は5~10分程度で終わります。

必要なもの

以下の2つを持ってエネオスのガソリンスタンドに行きましょう。

  • 免許証
  • 個人名義のクレジットカード(法人用と海外発行のクレジットカードは使えません。)

ちなみにエネオスカードが一番割引率が高いので、持っていない方は事前にエネオスカードをつくりることをオススメします。

私はエネオスカードSを持っていきました。

こちらのカードは初年度年会費無料で、2年目以降は1年間に1回でも使えば年会費が無料になるカードです。

ガソリンはいつでも1リットルに付き2円引き、灯油はいつでも1リットルに付き1円引きとなっています。

さいごに

EneKey(エネキー)は、財布から現金やクレジットカードを取り出す手間がいりません。

そのため、バイク乗りの人にはとっても便利です。

盗難補償付きなので紛失や盗難にあっても安心です。

ガソリン給油はEneKey(エネキー)とエネオスカード組み合わせが一番安い。

ただし、ガソリン以外の商品は必ずしもEneKey(エネキー)とエネオスカードとの組み合わせが一番安いとは限りません。

EneKey(エネキー)は、かしこくお得に使いましょう。

--------------------

定年退職までもう少しの普通の会社員です。

私のプロフィールはこちら

コメント