コンセントの差込口が足りない!差込口を交換してみた。

DIY
スポンサーリンク

こんにちは、なまらせっち(@namara_secchi)です。

 

妻

ふ~、お風呂入ってさっぱり。

扇風機、扇風機って、コンセント全部ささってて

扇風機使えないじゃない(怒)

我が家のリビングのコンセントは全てテーブルタップが占領し、テーブルタップの差込口も全て使用済みという状態です。

テーブルタップのプラグも下の写真の左側のようにちょっと危ない状態です。

なまらせっち
なまらせっち

じゃあ、コンセントの口を2つから3つに変更しちゃお~っと!

ついでに、上にささっているテーブルタップのプラグもちょっと危ないから

違う形のプラグに交換してみよう!

ということで、3つ口のコンセントとプラグを購入し交換しました。

コンセントは上から扇風機・プラグを変更したテーブルタップ・今まで通りのテーブルタップです。

スポンサーリンク

コンセント差込口の交換は資格が必要です

コンセントの差込口を交換する場合は、第二種電気工事士の資格が必要です。無資格の方が作業を行って、感電やショートして火事を起こすと大変なことになります。

無資格で電気工事を行うと罰則や罰金もありますので、必ず資格を取ってから行いましょう。

コンセント差込口の交換方法

【交換前】

【交換後】

手順としては以下の通りです。

  1. ブレーカーをOFFにする。
  2. コンセントに電気がきていないか確認する。
  3. カバーをはずす。
  4. コンセントの差込口をはずす。
  5. 電源ケーブルをコンセントからはずす。
  6. 新しいコンセントの差込口に電源ケーブルを接続する。
  7. コンセントを元通りにする。
  8. ブレーカーをONにする。
  9. 異常が無いか確認する。

ブレーカーをOFFにする。

この作業が感電やショートによる火災を防ぐ重要な作業です。

ブレーカーのスイッチが並んでいますが、この中から交換する差込口につながっているスイッチをOFFにします。わからなければ、全部OFFにしましょう。

コンセントに電気がきていないことを確認する

テスターを使って電気が通っていないことを確認しましょう。テスターが無い場合は、コンセントにつながっている電気機器のスイッチをONにしても作動しないことを確認します。

コンセントのカバーをはずす

コンセントカバーの上にマイナスドラーバーを突っ込んでひねるとカバーがはずれます。

カバーと同じ材質の枠が4つのビスで留められていますのでそれもはずします。

コンセントの差込口をはずす

左のコンセントの上下にビスがありますのでこれもはずします。

電源ケーブルをコンセントからはずす

ビスをはずし、電源ケーブルを引っ張り出したところです。

白と黒のケーブルの間にマイナスドライバーを少し強めに差しながらケーブルを引っ張ると、ケーブルが抜けます。

新しいコンセント差込口に電源ケーブルを接続する

新しく取り付ける3つ口のコンセントの裏側です。ケーブルを取り外したコンセントと同じように奥までしっかり差し込みます。

白のケーブルは写真の左側の『W』と記入されている方に差し込みます。

コンセントを元通りにする

ビスをはずした順番と逆にビスを取り付けて完成です。

ブレーカーをONにし異常が無いか確認する

ブレーカーをONにして異常が無いか確認します。

  • パチパチやバリバリなどの音がしないか。
  • いやな臭いがしないか。
  • コンセントを触って熱くないか。

異常を確認したら、即ブレーカーをOFFにして異常原因を探し出して修正します。

修正後は、ブレーカーをONにして異常がなくなるまで確認します。

異常が無くなったら、今まで接続していた機器をコンセントに接続して、異常が無く使えれば作業完了です。

なまらせっち
なまらせっち

作業完了!

今回交換した3つ口コンセントはこちらです。

テーブルタップのプラグの交換方法

こちらの作業は電気工事士の資格は不要ですが、コンセント交換同様ショートする危険がありますので充分気をつけて作業を行う必要があります。

テーブルタップのプラグの根元のケーブルを切断する

プラグの根元を切断します。

この工具はケーブルの切断・ケーブルの被覆をむく・圧着端子をケーブルに取り付けるを全て行うことができます。

ケーブルの被覆をむく

ケーブルの被覆をむきます。完成したときに被覆の切り口がプラグの中に入っているように被覆を向きます。

ケーブルに圧着端子を取り付ける

ケーブルに圧着端子を取り付けます。このとき、より線が圧着端子の外に出ていないか確認します。より線がとなりの線と接触するとショートして火事の原因にもなります。

プラグをねじで留める

これで完成ですが、テスターでショートしていないか確認しましょう。

テーブルタップ側には何も接続しないでプラグの両端にテスター棒をあて、抵抗値が出なければプラグ内部はショートしていないことがわかります。

さいごに

コンセントを3つ口に交換したことで扇風機を使うことができ、妻の涼しげな顔を見ることが出来ると思うと亭主冥利に尽きると勝手に思っています。

こんなときに、工業高校出身でよかったと思います。

コンセント差込口の交換まではしなくてもいいですが、少しずつでも家庭内を便利に使いやすくすることも楽しいですので、ぜひオススメします。

--------------------

定年退職までもう少しの普通の会社員です。

私のプロフィールはこちら

DIY
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸せ定年退職5ヶ年計画

コメント