SIMフリースマホにしたら安くて便利

スマホ関連
スポンサーリンク

こんにちは、なまらせっち(@namara_secchi)です。

 

今の世の中スマホは、ほぼ必須アイテムとなりましたよね。

ちょっと前までは、ガラケーでしたよね。

そんな私も昔はauのガラケーを持っていましたが、ほとんど使うことはありませんでした。

ガラケーの一番安いプランで、通話料金がMax5000円まで繰り越せるというプランでしたが、すぐに5000円を繰り越してしまいました。

私たち夫婦は格安SIM+SIMフリースマホで、さほど料金が高額になることなく便利に使っています。

スポンサーリンク

格安SIM+SIMフリースマホに向いている人

全ての人が、格安SIM+SIMフリースマホで安くなることはありません。

格安SIMの通常の通話料金は20円/30秒ですので、長電話が好きな人はキャリアのかけ放題プランを使ったほうがお得です。

私のようなほとんど電話を使わない人が向いているかと思います。

SIMフリースマホにしたきっかけ

auの2年縛りの区切りが近づいたときでした。

ガジェット好きで新しいものが好きな私は

スマホほし~な~

妻も

私もスマホほし~な~

状態でした。

そこでスマホを家族で持っている会社の同僚に

家族で月額料金いくら?

○○○○○円だよ!

えっ、そんなにするの!!

あまりの金額に「びっくり!」した私は、Google先生に聞いてみたところ

  • MVNOは月額基本料金が安くて2年縛りが無い。
  • MVNOは電話料金が20円/30秒。
  • MVNOはキャリアのメールアドレスが使えない。

MVNOってなに?

仮想移動体通信事業者 - Wikipedia

簡単に言うと、キャリア(au・docomo・softbank)から大口顧客として回線を大量に借り、その回線を小分けにして消費者に提供する業者を指します。

これいいね。

ということで、夫婦で2年縛りの区切りでMVNOに切り替えることになったのです。

でも、MVNOに切り替えるにはSIMロックのかかっていないスマホを購入するしかありません。

キャリアのスマホは他社のSIMを差し込んでもSIMロックがかかっているため、MVNOのSIMは使うことができません。

SIMロックを解除するには、スマホを購入し一定期間経過後に高額な手数料を払わなければなりません。

それなら、SIMフリースマホ買ったほうが早いね

ということであっさり、購入決定!

MVNOはどこの業者がいいの?

Google先生に聞いたところ、沢山の業者がMVNOに参入しており、どの業者にしようか迷っていました。

そこで見つけたのがイオンモバイル

この会社はスーパーイオンの子会社で、店頭で申し込めばその日にSIMカードを発行してくれるとの事。

イオンモバイル」は「IIJmio」と提携していて、SIMカードは「IIJmio」です。

IIJmio」とは、日本のインターネット事業の草分け的存在であり、私も初めてインターネット接続業者に選んだ会社である「IIJ」のMVNOブランドです。

たぶん、ここなら大丈夫でしょ

ちょうど妻の実家の近くで花火大会があるし、花火大会会場のすぐ近くに「イオンモバイル」の店舗もあるので「イオンモバイル」に決めました。

料金は?

私たち夫婦が選んだのは、音声通話機能つきのミニマムスタートプランです。

簡単に言うと「電話が使えて、メールやインターネットも出来るよ」というプランです。

基本料金は、パケット量が3GB/月使えて税込み1728円+ユニバーサル料金。

電話をかけると、別途20円/30秒。

電話料金が高いのが気になりますが、「LINE」を使えば電話料金は発生しないから気になりません。

パケット使用状況は、家ではWi-Fiが飛んでいるから消費しないし、外出先でもメールやGoogleMapをカーナビとして使うくらいなので、1月に500MB前後しか消費しません。

SIMフリースマホは海外でも使える

私たち夫婦は年に1回海外旅行に出かけます。

当然同じ行動をとりますが、買い物しているときにはぐれてしまった時は大変です。

小さなお店であればすぐに再会できますが、巨大なショッピングモールではぐれてしまったなんて想像するとゾッとします。

そんなときでも連絡が取れるように、旅行者用のSIMカードを空港に着いたら即購入するようにしています。

日本のキャリアのスマホを海外で使うと、ローミングという機能を使うのでものすごく高額になります。

それに比べて、海外のSIMカードは安いですよ。

台湾の中華電信・3日プランはLTEでネット接続無制限100NT$分の通話がついて日本円換算で1000円くらいです。

100NT$分の通話時間は台湾での国内通話で約16分です。

まとめ

SIMフリースマホは国内に限らず、海外旅行でもとても便利なアイテムです。

私のようなほとんど電話を使わない方はとても便利ですよ。

是非使ってみてはいかがでしょうか。

--------------------

定年退職までもう少しの普通の会社員です。

私のプロフィールはこちら

スマホ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸せ定年退職5ヶ年計画

コメント