クレジットカードは賢く使おう!私のお得な使い方

おかねのこと
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

こんにちは、なまらせっち(@namara_secchi)です。

 

「クレジットカードを何枚も持っている」

なんて人は結構いるんじゃないかと思いますが、私もそのうちの一人です。

クレジットカードは利用ごとにポイントが付いたり、保険が付いていたりと色々なサービスがあってとてもお得なんですが、カードを何枚も持っているといちいち覚えていられませんよね。せっかくポイントがもらえるのに、それを知らないで他のカードを使っちゃったりすることもあります。

そこで今回の記事は、私が使っている賢い使い方をお伝えしようと思います。

ポイント
  • その場で一番お得なカードを使う
  • 支払いはお得なカードごとに分ける
  • サービスだけ使う
スポンサーリンク

クレジットカードは賢く使おう!私のお得な使い方

繰り返しになりますが、クレジットカードを使う場合のポイントは次のようになります。

ポイント
  • その場で一番お得なカードを使う
  • 支払いはお得なカードごとに分ける
  • サービスだけ使う

その場で一番お得なカードを使う

これは基本の使い方ですね。

私の近所にはイオンがあり、こちらではイオンカード(WAON一体型)を使っています。こちらのカードは以下のメリットがあります。

  • 家族カード発酵手数料が無料
  • 毎月20日と30日はお買い物代金5%OFF
  • 毎月10日は「ときめきWポイントデー」でポイント2倍
  • お買い物200円(税込み)ごとに、ときめきポイントが1ポイントつき、商品と交換したりWAONにチャージすることが出来ます
  • WAONでお買い物をすると、200円(税込み)ごとにWAONポイントが1ポイントつきます
  • 55歳以上の方はGGカードにすると、毎月15日は お買い物代金5%OFF

支払いはお得なカードごとに分ける

この方法は、近所のガソリンスタンドでガソリンとタバコを買うときの必須の方法です。

こちらのガソリンスタンドは、ガソリンを購入して、かつ店内の商品を購入すると数点の中から選べるおまけがもらえます。

そのおまけの中に可燃ゴミを出すための袋があるんです。その可燃物のゴミ袋をゲットするために、タバコを1カートン購入します。

近所のガソリンスタンドはENEOSですのでENEOSカード で支払います。

ENEOSカード は1リットル当たり2円引きで購入することができて、銀行口座から引き落とすときに、さらに 1リットル当たり2円引きということで、 1リットル当たり4円引き してくれるというお得なカードです。

ただし、ガソリンとタバコの合計金額をENEOSカードで支払ってはいけません。

ガソリンはENEOSカードで支払いますが、タバコは楽天カードで購入します。

楽天カードはENEOSのガソリンスタンドで商品を購入すると、通常買い物するときの2倍ポイントをもらえるんです。私が購入するタバコ1カートンは4,500円ですので90ポイントもらうことができます。

これはけっこうお得です。

サービスだけ使う

この方法は、楽天カードを紹介したときにも書きました。

このサービスは海外旅行傷害保険なんですが、楽天カードで海外旅行代金を支払い、エポスカード を海外旅行時に一緒に持っていく方法です。

楽天カードの海外旅行傷害保険は利用付帯で、エポスカード は自動付帯なんです。

万が一海外旅行で病気や怪我をしたときに高額な医療費がかかっても、2つのカードを持っていることで以下の通りキャッシュレスで医療機関で受診することができます。

1疾病のの限度額 = 270万円(エポスカード) + 200万円(楽天カード) = 470万円

1事故の限度額 = 200万円(エポスカード) + 200万円(楽天カード) = 400万円

さいごに

クレジットカードにはいろいろなサービスがあります。クレジットカードを申し込むときにはある程度サービス内容を把握していても、カードをもってしばらくすると、せっかく便利なサービスも長らく使っていないと忘れて損をすることもあります。

あなたももう一度、自分が持っているクレジットカードのたな卸しをして、忘れていたお得なサービスを利用してはいかがでしょうか。

--------------------

定年退職までもう少しの普通の会社員です。

私のプロフィールはこちら

コメント